【妊活中に飲むべきサプリ】実際に選ばれているランキングベスト3を発表

こんにちは。

妊活2年目ベビ待ち主婦のハルです。

 

妊娠についての正しい知識を身に付け、

妊娠しやすいように体調や生活スタイルを整えることを妊活と言います。

 

妊活は、女性だけが行うものではなく、もちろんパートナーの男性と一緒に行うのが大切です。

 

妊娠しやすくなるための方法というのは、

  • 体を冷やさない
  • 早寝早起きをする
  • 適度な運動をしてストレスをためないようにする

など、日々意識すべきことはたくさんあります。

 

その中でも大切なのは、必要な栄養素を取ることです。

妊娠しやすい体を作るために必要な栄養素には、

葉酸や鉄分、ビタミンB、ビタミンE、カルシウムなどがあります。

 

サプリ

 

これらは、普段の食事だけではなく、サプリメントで摂取している人が大多数です。

 

特に流産や先天性の病気のリスクを軽減する葉酸は、熱に弱いと言う性質から、

厚生労働省もサプリメントでの摂取をすすめています。

 

サプリ

 

妊活サプリは、必要な栄養素が一緒に配合されていることが多く、

手軽に飲むことができる点も魅力です。

 

種類があって迷う人は、いろいろなランキングなども参考にしながら、

自分に合ったものを見つけるのがいいと思います。

 

ここでは特に妊娠待ちのママたちに飲まれているサプリベスト3を紹介したいと思います。

 

1位 ベジママ

ベジママ

ベジママは妊娠したい人に向けて作られた葉酸サプリメントです。

ビタミンEやビタミンC、ルイボスなどの抗酸化物質が豊富に含まれていて、

卵子や精子の質を高める働きをしてくれます。

また、排卵が起こりにくくなる多嚢胞性卵巣症候群に効果があるピニトールが配合されており、

他にはない特徴があります。

 

2位 フルミーマカ

フルミーマカ

フルミーマカは、国産マカが配合された唯一の妊活サプリです。

国産マカは非常に品質が良く、活力アップの効果もあるため、

パートナーと一緒に飲むことも出来ます。

小さい無味無臭のカプセルで飲むため、飲みやすさもポイントの1つです。

 

3位 kodakara

kodakara

不妊専門医が開発したサプリメントで、

13種類もの栄養成分がバランスよく配合されています。

ナットウキーゼや有胞子性乳酸菌など、

栄養吸収をサポートしてくれる成分も配合されています。